ディスイズアペン

2016.06.21 Tuesday 23:19

どうもとこういちです!

 

 

またまただいぶお久しぶりになりましたが皆様お元気ですか??

 

 

NBAファイナルすごかったですね!めちゃ感動しました!!

 

 

レブロンはキングを超えてクリーブランドの神に昇格したような感じだったけど、ほんとに歴史に残る夢のようなファイナルでしたね

 

 

あとレブロンとカリーのプレイ以外でのバトルも面白かったですよねw

 

 

明らかに本気でディスりあってるというか、誰がMVPなのか?誰がキングなのか?そんなことを口でもバトってると思うんだけど、マイケルジョーダンもプレイはもちろん世界一だったけど、コート上のトークもハンパなかったらしいですからねw

 

 

フリースローを打つ時にジョーダンにでもディスられたらそりゃ凍りますよねw

 

 

でもこれがアメリカの文化であって、これがヒップホップなんですよ

 

 

結局散々ディスりあったあげく、最後は握手で終わるみたいな、

 

 

もはやアメリカではディスはスポーツなんですよね

 

 

あとこれから世界の注目の的になるであろうアメリカの大統領選挙もすでに完璧にトランプ対ヒラリーの罵り合い合戦ですよね

 

 

でも、なぜかそれがものすごく面白いんですよ、英語だとw

 

 

最も分かりやすい例がアメリカのコカコーラとペプシのCMです

 

 

必ずどっちかがどっちかのドリンクを小馬鹿にするような宣伝の作り方で日本の感覚から言うとほんとにそこまでやっていいの?って突っ込みたくなるくらい相手のメーカーをけちょんけちょんにディスるんだけど、それが英語だとなぜかジョークで成立するというか自然と笑えちゃうんですよね

 

 

アメリカは政治家もスポーツ選手も上に行けば行くほどライバルをディスするスキルを兼ね備えてるってイメージだけど、日本だとまったくその真逆なんですよね笑

 

 

イチローが相手のピッチャーを罵るとか1000年経ってもあり得ないことだと思うし、

 

 

安倍総理が野党の代表をTVでディスり倒してでもしたら即効で次の日は全メディアからバッシングされるだろうし

 

 

例えばTOYOTAが日産の車を小馬鹿にするようなCMを作るなんて電通が倒産してもあり得ないことだと思いますよw

 

 

日本は偉くなればなるほど、ライバルを尊重するし、立派な人ほど腰が低いし、スキルがある人ほど謙虚なんですよね

 

 

それが日本の文化の美しさであって、それってヒップホップの世界も一緒のような気がして、、

 

 

オレも若い時はアメリカのヒップホップをそのまま真似して散々色んなことをディスり倒してきたけど、色々経験して色々学んで、アメリカと日本の考え方ってやっぱ違うって気づいて、どちらもその国の良さがあるわけで、なら、日本にも日本の良さがあるわけで、それを逆にヒップホップで世界に表現できたらかっちょえーのかなって思ってやってきてるんですけどね、、

 

 

なんかちまたでは日本語ラップがブームだって耳にするようになったけど、オレはものすごく冷静に見てますね

 

 

オレはいつも言ってるけど人を笑わせるのと、人に笑われるのって大きな違いだと思ってて、絶対に前者じゃないとかっこつかないと思うし、みんなそれぞれのスタイルがあるからそれでいいと思うけど、最近のブームが後者であってほしくはないなって強く思いますね

 

 

まあそないな感じで、自分は自分のやれることをやるだけだと思うし、また久々にレックしたんで近々アップしますね♪

 

 

 

 

 

あと、今週の土曜日(26日)にRUGGEDの4周年パーティーがあるんだけど、ちこっとDJで参加します!w

 

 

DJといってもDJ Twisted-Tの横でえらそうに選曲してるフリをしてるだけなんだけどw

 

 

 

 

皆さんもお時間あったら是非遊びに来てください!

 

 

今晩は月がすごくキレイですよ!

 

 

^◯^

 



 

 

category:今日のフロー | - | - | posted by:L-VOKAL