ナンセンス

2015.09.21 Monday 22:16
本当に久々のブログですね


皆さんお元気ですか?


私は相も変わらずお忙しい日々でございます


ありがたいことではありますがなかなかラップを書く時間もなくて困っていますw


でもとりあえず10月に配信を一発と、11月にまたCK君と色々企んでおります


その辺は楽しみにしててください♪


そんな中、どうしてもブログを書きたかったことが最近の安保法案に関することなんだけど、


本当にお粗末な騒ぎですよね...


私も最初は当然のごとく安保法案には反対だったんだけど、それってすごく表面的なことで、単純に日本の平和が失われると思ったから反対をしてたわけなんだけど、なんか政治家のやり取りを見ていたらあまりにも幼稚な答弁とか、あまりにも低能な野党の抗議活動を見てると、もはやどっちが戦争に反対してるんだか途中から分からなくなってきちゃって、


ともかくあの参議院での採決での乱闘騒ぎとか、なんだか日本人として情けなくなってしまいましたね...


個人名は出したくないけど、メロリンQの異様なテンションとか見てると、正直安保法案と同じくらいオレは怖いです(^_^;)


で、すべてを見てて、オレの中で出てきたキーワードが「ナンセンス」でした


野党も与党もはっきり言ってセンスがないんです


だからすべてが"Nonsense"に見えちゃうんです


昨日、プライベートで松本に日帰りで行ってきたんだけど、夜訪れた松本城が美し過ぎて時間が止まっちゃいました


でもこの城も何百年前の戦国時代に建てられた言わば戦争のシンボルなんですよね


ただ昔の日本人は争いの中でもセンスを競ってたような気がするんです


侍の生き様、要するに武士道とか、ただ怒鳴り合って取っ組み合って争うのではなく、争いの中でも人としての美を追求していたというか、無様な姿は決して見せないのが相手への敬意であって、ともかくセンスに溢れていたのです


今の政治家を見てると1ミリもセンスを感じません


小学生レベルの言い訳とか、中学生レベルのケンカというか、本当に情けないです


安保法案が本当に日本を守ってくれるのか、みんなの恐れている通り日本をまた戦争に導くのかはオレにはまだ分からないけど、恐ろしくセンスのない法案であることは確かだと思います


政治とアートは水と油だけど、もっとかっちょえー政治をオレは期待してるし、かっちょえーリーダーが現れるのを期待しています


もう"ナンセンス"は見飽きました





器用というのは 他人の思惑の逆をする者だ。
〜織田信長〜


松本城とは関係はないけど、織田信長の明言です


今日も原発のエネルギーで料理を作って、伐採した森林の紙を使って生活をして、平和なんて言ったら本当に図々しいきれいごとだけど、争いも平和もすべてはセンスの問題だと思います


怒鳴らなくても意見は伝わるし、相手をディスらなくても勝負には勝てます


明日もできる限り平和に過ごします(^L^)


Pす




 
category:たわごと | - | - | posted by:L-VOKAL